welcome


「津」は「港」を意味し、津市は、古くは「安濃津(あのつ)」と呼ばれ、
日本三津のひとつとして栄えた港町でした。
その後、藤堂藩32万石の城下町として、
伊勢参宮の宿場町としても栄えた三重県の県都です。
四季を彩る山々、波静かな青い海に囲まれ、
遠くは江戸時代から、明治、大正、昭和、平成への流れの中で
「津」からは数々の物産が生まれています。
このサイトでは、日本一短い地名「津」から生まれ、育った
「津の物産」(つのぶっさん)をご紹介します。
津市にお越しいただいて味わっていただけるお菓子、食品や
お土産としても最適な工芸品、お酒、農林水産物等
様々な物産を各会員のページでご覧ください。
また、イベント情報では、津市内外で開催される
催しへの、会員の参加情報を発信しています。
お近くでの開催がございましたら是非ご来場いただき
お買い求めいただきますようよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です